錦織がガスケに準々決勝敗退:練習試合ですでに足首を痛めていたとの情報

Aug. 1, 2014 Washington DC:

アメリカの首都ワシントンDCで、全米オープンシリーズのトーナメントが開催されていますが、錦織圭は初戦からフルセットの試合が続き、どうも状態がおかしいと思っていたところ、月曜日の練習試合ですでに足首を痛めてしまったらしいという情報が入り納得。それにしても故障を抱えながらも準々決勝まで進出し、ガスケ戦では残念ながら敗退となってしまいましたが、彼のコンペティターとしての戦い抜く精神を讃えたいと思います。

[private]

Kei Nishikori

AP Photo/Luis M. Alvarez

1回戦:byeで不戦勝。

2回戦:錦織 def クエリー:6-4 5-7 6-4

3回戦:錦織 def ラコ:6-2 2-6 6-3

準々決勝:ガスケ def 錦織:6-1 6-4

ESPNの生放送でガスケ戦を観戦

第1セットではガスケに完敗の状態で、どうも錦織の様子が普通でありません。解説者のケイヒル(アガシの元コーチ)も錦織のフットワークが鈍く、振られるとほとんど球を追えない状態をみて、これはどこか故障があるに違いないと繰り返していました。

「月曜日の錦織の練習試合を観ていたThe Tennis Nerdsと名乗るテニスファンが、錦織が足首をくじいてしまったようだとTwitterをしています。」とアナウンサー。

Nishikori-injured-twitter

やっぱり! フットワークのスピードだけでなく、スプリットステップをきちんと行っていないので、タイミングが崩れています。無理をしないで、このままストレートで負けた方がよいかもしれないとケイヒルもかなり心配したコメントをしています。

第2セットでは痛みが薄れてきたのか、錦織の動きがかなりよくなり、サーヴも70%と上がってきましたが、主導権を握ったガスケはアグレッシヴに攻め続け、錦織の追随を許さず6-4で準々決勝を勝ち取りました。

試合後のインタービューでガスケは「錦織の足の具合がよくないことが分かったので、できるだけ彼を左右に動かし、1stサーヴを入れるようにした。」と語っていました。錦織は記者会見では自身の故障には触れず、ガスケのプレーが素晴らしかったと褒め称えていました。偉い!

第10ゲーム(4Nー5G)で錦織はBHのウィナーを打ってブレークバックするチャンスがあったのですが、中途半端なリターンで出してしまいBPを失ってしまいました。しかし正直言って、私はホッとしたのです。第3セットまでもつれ込んで、故障を悪化させてしまうのは賢明ではありません。

これからトロント、シンシナティのマスターズが続き、大切な全米オープンが控えています。昨年の全米オープンでは、故障を抱えて出場して1回戦で敗退しています。ランキングを維持していくためにも、無理をしているような気がします。スポンサーやメディアのプレッシャーが大きいのでしょうが、健康体がまず先決問題。

ナダルも練習で右手首を痛めてしまい全米オープンまでは休場。ハースはまた手術で全米オープンを欠場します。トップ選手は連日連戦で体がボロボロになってしまうのでしょうね。その中でフェデラーの頑張りは驚異的です。すでにトロント入りをして練習を始めました。「3年間は引退しない!」と表明したフェデラーですが、健康体で活躍し続けてほしいと願っています。

5 Comments

  1. 試合中、ラリーの後にサイドを変える際、痛たたっ!な歩き方だなぁとは思っていましたが、大会前に痛めていたんですね。
    それでもガスケ戦もリタイアせず試合を終わらせた圭くんの精神力は凄いですね。
    結局今週のトロントは欠場することになってしまいましたが、全米前のこの時期、まずは怪我を治すことが大事ですからね。
    次、また頑張ればいいんですから!
    ってか、私、来週シンシナティを観に行くんですけど、ただでさえラファがいないのに、その上、圭くんまで欠場しちゃったら・・・私としては正直、楽しみも半減です(^_^;)

  2. 練習アクシデントでの相手はガスケですが、
      そのガスケが精神的に遠慮せず相手を攻めている、
        そしてその事実を淡々と語る姿に、圭のポテンシャルへの敬意と
          ガスケ自身の試合への集中力を再認識しました。
     圭くん自身の動きは、
       痛み以上に、致命的な悪化への恐怖心と戦っている印象でした。
         その中で良く戦ったと思います。
           大事に至らないことがいま最も大切だと痛感しています。

  3. shinjiさん

    練習相手はガスケでしたか。だから錦織の足首の悪いのが分かっていたのですね。普段と違い、ずいぶんと強気なガスケのプレーでしたので、見直しましたが、勝てるという自信があったのでしょうね。ホントに皮肉な話ですね。

  4. 大変ご無沙汰しております。
    拝読はずっとしておりますが、コメントはついぞしておりませんでした。
    錦織は、ガスケと練習中に足首を痛めたらしいです。
    なんとも、皮肉なことです。
    早く治るとよいのですが。

  5. ふうむ、ノンプロなら根性を讃えたいところですが、やはり無理すると結果的にファンやスポンサーをがっかりさせることになりますからね、無理はして欲しくないですね。S2で棄権してもいいくらいでした。

    どうして2回戦、3回戦得意のハードでフルセットなのかなと不思議でしたが、でも4回戦までくるところは凄いです。

    無理して全米で直ぐにこけたら本人もですが、WOWOWが一番トホホです。

    去年は9月末日で受信解約したファンも多いんじゃないでしょうか?

Comments are closed.