錦織圭へ:So soon your time will come

Sep.9, 2014:

午前の1時半。決勝が終ってもなかなか眠れません。錦織がチリッチに負けた悲しみよりも、ハンディを乗り越え、全身全霊を込めて戦った長い全米の旅が終焉しまったことに一抹の寂しさを覚えるのです。毎試合私たちに大きな夢をみさせてくれた圭君。スタジアムでダウンすれば心が痛み、立ち上がってはこころが踊り、私たちはあなたと共に決勝まで歩んできました。しかしこの決勝はまだあなたのタイムではなかったのかもしれませんね。しかし圭君のタイムはまもなくやってくるのです。そして夢が実現する日が近いことを感じます。あなたは未だ24歳。間もなくあなたの時がくるのです。So soon your time will come!

[private]

私たちにインスピーレシションをあたえてくれた感動の2週間をありがとう!
私の好きなAmy McDonaldの『Your time will com』を捧げます。

Oh the wind is gently blowing
As the light begins to fade
I’m sick and tired of playing it up
Sick of this parade
And your eyes are gently weeping
As the sun begins to shine
The end is coming far too soon
I wish I had more time

So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
For someone like you
So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
So happy for you

Oh my eyes are getting tired
As the day begins to break
I left it all so far behind
My biggest mistake
And your smile is not like mine
It disappears from time to time
But I believe in you
Everything you’ll ever do

So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
For someone like you
So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
So happy for you…

So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
For someone like you
So soon your time will come
Get out while you’re still young
May all your dreams come true
So happy for you…

10 Comments

  1. 素晴らしい選曲。聞いていて涙が溢れて来ました。素敵な歌の紹介ありがとうございます。

  2. 右サイドの試合結果の情報が…

    【9月8日決勝】
    錦織 d チリッチ:6-3 6-3 6-3

    となってますね。
    この結果はみなの気持ちです。
    正直、指摘をためらいましたが、GS champion Kei Nishikoriの未来に思いを馳せ、この歌のように実現可能性を信じて、あえて、指摘させていただきました。

    『この決勝はまだあなたのタイムではなかったのかもしれません』
    は試合終盤、私もまったく同じことを考えていました。
    時宜を得ていなかったのかもれしない、と。

    千載一遇のチャンスだった、と思いたくはありません。
    彼なら、できると信じてます。

  3. KYなコメントですみません。チリッチはランキングが11位に上がりました。このまま年末にランキングを維持して、しかしあがらないで9位以下となった場合ですが。
     以前管理人殿はファイナルは、ランキング上位8名か、GS優勝者でランキング20位以内と書かれていました。今回の場合後者にチリッチが当てはまった場合はロンドンファイナルに出場権が生じて、ランキング8位の選手が自動的にはじき出されるのでしょうか。
     と申しますのでも錦織が結構これにより微妙な位置に立たされるわけで。
     そういうシステムなのでしょうか。

    直感では過去には2004年の全仏優勝のガウディオあたりがトップ8以外のGS優勝者ではなかったかと思うのですが。

  4. 長く楽しい2週間でした。
    ラファの時も緊張して苦しくなりまが、圭くんの試合でもそれを少し味わいました。

    終わったんですね。
    涙が出てきます。

    悔しいだろうな。つらいだろうな。苦しいだろうな。nakamaさんのようには達観できません。

    一方でmiyasitaさんの指摘。ジョコも過去について多くを語りませんものね。でも、ひとりひとりがちがう人生を抱えて生きています。その中でどうやって羽ばたけるかを考えるしかないです。

    ラファがトレーニングをしている写真がフェイスブックに載っています。怪我を重ね以前より強くなって復活するラファ。でも、彼も28才。いつまで一緒に夢を見られるかな。お金持ちで地域にはぐくまれて育ったラファ。チリッチとは違いすぎます?でも、それも彼の抱えた人生。

    圭くん
    強くなってください。
    もっともっと強くなってください。
    貴方が夢をつかむ日をわたしは見たい。

  5. comoestamiyasitaさん、

    私もちょっと戦争の事を考えました。たまに、ジョコヴィッチが強いのもその影響も多少はあるのかな、と思ったりもします。戦争経験のある人って本当に強いんです。祖母(他界しましたが)や両親がそうです。追い込まれると欲もばっさり捨てきれるみたいです。命があればいいよ、みたいな感じで。

    圭くんには、これまでのトップ10のみならずGS優勝も新たな目標としてかかげ頑張ってほしいです。絶対にできると思います。

  6. tennisnakamaさん、とても興味深い記事をたくさんアップしていただいて、ありがとうございます。

    錦織くんが勝ち進むに連れて、日本国内のテニス記事も多くなってきましたが、その多くは(私自身は)それほど目を引くものではありません。というわけで、nakamaさんがどんなことをアップしてくださるのかと、いまかいまかと特にこのUSOpenの間も心待ちにして読んでいました。(Twitterも)

    他では得られない情報だけでなく、ユニークな目線や角度でテニス界のことを知らせてくれ、英語がそれほど得意ではない自分にとって、とても助かっています。

    いつもお世話になっているのにあまりコメントもしないため、なかなか感謝の気持ちが伝えられず、この機会にコメントしました。

    お体を大切に。早くテニスが再開できるといいですね!
    失礼いたします。

  7. nakamaさんの錦織君に対する優しい気持が溢れる記事にジーンとしました。こんなに興奮したグランドスラムは2012のウィンブルドン以来です。錦織君が、ベストを尽くせなかったのは残念ですが、錦織君のtimeを楽しみに待ちたいです。
    atomさんの意見に賛成です。今、優勝してもきっとマスコミとかが変に騒いて、錦織君の貴重な時間を無駄にしそうです。ワールドカップで優勝した後のなでしこみたいに、、、
    休息の時間も、練習の時間も、無くなってしまいそうです。(偏見でしょうか?)

  8. クロアチア人とセルビア人が壮絶な殺し合いをしたクロアチア紛争の始まる3年前にチリッチは生まれ、7歳の時にその紛争は一応の終結をみました。

    紛争の中心地が彼の生まれたボスニア・ヘルツェゴビナです。

    昨日まで隣人だった混住するセルビア人のクロアチア人による大虐殺と多くの難民を発生させる悲劇でした。

    或いは、多くの非セルビア人女性が民族浄化の名の下セルビア人達に組織的に強姦され、望まず生まれた子供たちがチリッチより少し若い人達です。

    チリッチの親族や隣人達も極めて厳しい状況に置かれたことでしょう。

    錦織は決勝前夜は呼吸困難に陥るほど緊張していたとのこと。

    良く分かります。レベルは違いますが、ぎりぎりの勉強をする多くの若者が陥る症状です。

    チリッチ自身は異国に逃れていたのかもしれませんが、彼の心の奥深くあの悲劇のトラウマは潜んでいるのでしょう。

    同胞が苦しんだあの時代のクロアチアを思えば、チリッチにとっては人生の本質で考えれば今朝の決勝はさほどのイベントではなかったのかもしれません。

    逆に考えれば、今朝の決勝を思って息するのもやっとで、緊張の極みになれた錦織は平和な日本に生まれ幸せとも言えます。

  9. その通りですね。(素敵な歌です)
    素敵な夢を見させてもらった2週間でした。ありがとう。
    今回は圭くんの時じゃなかった。
    変な事言うようですが、もし優勝したら大変なことになってたかも。
    なにせ日本テニス界は、こんな偉業を受け止める心の準備がまだ出来ていないと思うので(^_^;)

    圭くんには、これで明確な目標がまたひとつできましたね。
    May all your dreams come true・・・
    圭くんファン全員の願いです。

Comments are closed.