楽天ジャパン生観戦記:Day 3

October 2, 2013 Rakuten Japan Open:

atomさんから現地報告をいただきながら、一日中外出をしていたために掲載が遅れてしまいました。すみません! 今日も試合報告が山盛り。いつも精力的な楽しいレポート感謝しています!

[private]
Report & Photos by atom

第1試合: ラオニッチ def 添田豪:6-4 7-6(0)

Soeda-Rakuten-2013

豪くん、頑張りました!

今日は雨でインドアだったこともあって、ラオニッチの弾丸サーヴも威力倍増!
220キロ超のサーヴをセンターに打たれては、たとえジョコやラファでも返せないですよねぇ(^-^;)
打球音がインドアに響き渡ってました。
ボールが破裂するんじゃないかと心配しちゃいました(笑)

サーヴの調子が良かったので、ラオニッチは自信満々でプレーしているように見えましたね。
対する豪くんも、デ杯最終戦での好調を維持した良いプレーだったと思います。
いかんせん、相手が悪かったですね(^o^;)

第2試合 デルポトロ def ベルロック:6-2 6-2

Delpotro-Rakuten-2013-2

デルポンもベルロクを寄せ付けず快勝。
強力FHやサーヴとか、やっぱり音が違う!
打つというよりはひっぱたく!って表現が合ってますね(笑)
どさくさ紛れてサイン貰っちゃいました♪

第3試合 ドディック def ツォンガ:6-4 7-6(5)

実は第2試合が終わったところで、ずっと座って観ているのも疲れたし、雨も上がり外コートの試合も始まったので、前日サスペンデットになったチューディネリの試合とか他のコートの試合を観に出たのですが、センターコートに戻って来たら終わっちゃいました。
ツォンガは怪我明け間もないのとドディグも調子良さそうだったので、ファイナルセットまで競るんじゃないかな?と油断してました(^-^;)
チューディネリくんは残念ながら負けてしまいまして、コートからカートに乗って戻って来たところを見かけましたが、悔しさいっぱい!といった顔をしてました。

第4試合 アルマグロ/クエバス def ブライアン兄弟:7-5 1-6 10-6

Bryan-brothers-Rakuten-2013

ブライアン兄弟、日本初上陸~!なんて思っていたら…な、な、なんと!初戦敗退!
史上最強ペアが急造ペアに負けちゃいましたね~(>_<)
実はこの試合も「土日にまた観られるだろう」とたかをくくって、ピコ/セバショス(審判はゼバヨスとコールしてた?)を観る為に第1セットしか観ていません!

その第1セットの感じだと、アルマグロのシングルスプレーに押しきられたような?!
アルマグロがセンターコートで一試合やっていたのも有利になったかもしれないですね
帰ってきてからビデオで見直しましたが、負けたのにも関わらず、ファンにサインをしてあげて、サインポールの投げ入れもやって、さすがスターは違いますね♪

それにしても…ピコ(モナコ)はいつ見ても“男前”だわ~(笑)
笑っちゃうのは、ピコの写真を撮ろうと女性ファンが(多い!)カメラを構えている方を見て、セバジョスが何やらピコに話しかけたら、そっちに向かってピコが笑顔でピース(^-^)v

Monaco-Rakuten-2013

本来はこれでセンターコートの試合は終了のはずが、外コートのマリー兄さん/ピーアズ vs 豪くん/ドラゴンのダブルスが第2シードのMMペアを差し置いて組まれたので、思いがけずに観戦。

Soeda-Ito-Rakuten-2013
マリー兄さん、弟アンディと組んでいた時より自信に溢れてプレーしていたように見えましたっけ。
トップクラスのダブルスは前衛が常に相手にプレッシャーかけてますよね?
日本チームにはそこが弱いんだな~(^-^;)

最後に、しょぽいコートに押しやられた、第2シードのマルセル・グラノエールズ/マルク・ロペスのスペインペアの試合を観てきました。
このペアの試合を観るのは初めてだったのですが、マルクは小さいながら試合巧者ですね。シングルスの層は厚いし、ダブルスのスペシャリストがいるスペインが強いわけです。とにかく、第1シードのブラブラが負けてしまったので、まずは第2シードのMMペアが勝ってくれて良かったです~。

今日は、午前11時から夜7時半過ぎまで、ほぼぶっ通しだったので、さすがに疲れました~。

✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦

ブログランキングに参加しています。下のアイコンのクリックをお願いします♡

8 Comments

  1. sanchezyoshikoさん、楽しんでいただけて嬉しいです。
    明日(準決勝)行かれるんですね?
    私も明日も(日曜の決勝も)観戦です。楽しみましょうね!
    圭くんが残っていてくれますように・・・ってか、アルマグロに勝ってくれなきゃ困るよ~(^_^;)

  2. sanchezyoshikoさん

    気軽に投稿してくださいね。楽しみにしています。記事や写真はwebmaster@tennisnakama.comまでよろしくお願いします。

  3. わ〜!みなさんの観戦レポに興奮です!
    ありがとうございます!

    私は明日、現地に出掛けますが、
    お天気や気温が気になり何着ていこうか悩むところ。
    じっと座っていると結構足元が冷えますもんね。
    あ、応援してたら暑くなるか…。

    明日、カメラに映らない何か面白いシーンをキャッチ出来たら報告させて頂きますね。

  4. マリー陣営に飛んだサインボールはキャッチした陣営の男性が私たちの前(コートエンドEの前の方)に投げ入れてましたよ。

    勝利のサインボール打ちいれるのもデルポンなんてめちゃくちゃ上ばかり狙ってましたよね(笑)

  5. atom 殿

     観戦レポお疲れ様でした。長時間座ってると、本当に疲れますよね。

     添田、伊藤ペアは何とも残念ですね。そういえば、ドラゴンはシングル凄く大事なポイントで、簡単なスマッシュミスがケチの付きはじめでゲームを落とすか取り損なったのもありましたね。あれっというところで、彼はイージーミスをしますね。

     錦織の試合の録画予約いれようとしたら、なんと既に終わって勝者インタビューをやってます。トホホです。

     

  6. セバジョスはこっち側を指差して、ピコにゴニョゴニョ・・・ちょうど向かい合う形で座っていた私は正面からピコのピースを見られました(*^。^*)
    おそらく周りのファン皆が“私に向かってしてくれたみたい~”と思ったことでしょう(笑)

    笑っちゃうと言えば、マリー兄さんのサインボール、狙ったわけじゃないでしょうが自分の陣営に飛んでいって、おそらく関係者がキャッチしてたんですけど・・・あのサインボール、どうしたのかな?

    残念ながらダブルスNo.2シードのMMペアが負けちゃいましたね。
    今日もあのしょぼいコートだったみたいで気の毒(>_<)
    11時開始なら、センターコートで第5試合まで組めると思うし、最終試合にダブルスを入れても大丈夫そうなんですけどね。

    >日本ペアは鍵は竜馬君ですな・・・・・

    う、う、う・・・(-_-;)

  7. atomさん、ピコの素敵な写真ありがとうございます。
    私はピコの座るすぐ後ろだったので、ピコの素敵な栗色くりくりの髪ばかり撮ってしまいました(^^ゞ

    そうそう、あの場面目撃してますよ。
    ブレイクされた直後でピコがボールを軽く蹴った後だったので、あのセバジョスのフォローにはこちらもほっこりしましたね。(彼にそんな意図があったかは知りませんが)

    私はすでに日本vsカナダを想定しながら観戦したのですが、ラオが調子のいい時には1stサーブは諦めた方がいいですね。でも2ndはスピードも落ちるのでラリーに持ち込めれば勝機は有るんじゃないでしょうか。
    あんな凄いサーブを持っているのにいまだにトップ10に入れないと言う事は、弱点があるんですよね。
    昨日の対戦をいい研究材料にしてくれたら、無駄な敗戦ではないと思いますよ。

    そしてセンター最後のダブルス。
    完全に相手が上でしたね。
    お兄ちゃんはアンディとやるよりのびのびしていていいですね。
    アンディとやっていた時には、アンディがいらいらするのをいつもじっと耐えているような悲壮感がありました。
    ダブルスはひとりのスターいるよりペアの相乗効果が大きいんでしょうね。
    チーム席で観ていたジュディママも嬉しかったんじゃないでしょうか。
    母親とは手のかかる子ほどいじらしく、そして上の子ほど可愛いものだと聞いたことがあります。
    (我が家には1人しか息子が居ないので分りませんが)

    日本ペアは鍵は竜馬君ですな・・・・・

  8. atomさ〜ん、お疲れさまでした!Thank you ♡

    観戦もしんどいですが、報告も大変ですよね。しかも写真も撮って大活躍でした。嬉しいです。

    私はどうしても深夜うつらうつらとしてしまってろくに観戦できませんでしたが、それでも豪君はすばらしかったですね。第2セットなどラオニッチのサーヴをリターンしていました。全米オープンの時はディフェンスばかりでしたが、なかなかオフェンスもよかったです。トップ50の時の感じじゃないでしょうか。やはりデ杯の自信は大きいですね。

Comments are closed.